読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひとりめし

日々の食事と、思った事、感じた事をつらつらと・・・

食べ損ねたので・・・

f:id:lom00:20161122194014j:plain

焼餃子、水餃子、カボチャサラダ。

先月、某餃子の街で仕事があったのだが、3日間もいたのに食べ損ねた。まぁ毎年そうなんだけど・・・と思っていたのだが、今回はどうも食べないと気が済まない感じになり、時間が出来たら餃子作るぞ!と思っていた。で、今日決行。15個作って、10個を焼いて、5個を水餃子にした。久々に美味かった。

カボチャサラダは常備菜として作った。たまにはレシピでも書こうか。

<材料>

カボチャ 1/4個

タマネギ 1/4個

ピクルス 小2本

マヨネーズ、コショウ 適量

 

<作り方>

1.カボチャは皮を削り、2〜3cm角くらいの大きさに切る。

2. 切ったカボチャを水から茹でる。好みの柔らかさになったらザルに上げて冷ます。

3. タマネギはみじん切り、ピクルスは縦半分に切って薄切りにする。

4. ボウルに3とマヨネーズとコショウを入れて混ぜる。

5. カボチャが冷めたら4に加えて混ぜ、味見をして足りなければマヨネーズを足す。

 

好みでマスタードや粉チーズを混ぜても良い。今回は肉料理や魚料理の付け合わせを想定しているので、ハムやツナは入れていない。ツナは味が濃すぎるので、入れるならハムの方が良いと思う。

タマネギは辛味が欲しかったので水にさらさずに入れているが、タマネギ臭さや辛味がイヤなら水にさらして入れる。その場合はよく水切りを。

カボチャの種類によっては甘味が少ないものもある。その場合は、砂糖を小さじ1/2ほど入れると良い。