読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひとりめし

日々の食事と、思った事、感じた事をつらつらと・・・

使い回し・・・

f:id:lom00:20161208211320j:plain

昨日・・・。

厚揚げと豚バラの卵とじ、きのこ炒め、ほうれん草おひたし、蕪の糠漬け。

厚揚げと豚バラを醤油味で煮て卵でとじる。ご飯に乗せれば丼だが、今回はあえてそうせず。きのこ炒めは舞茸、エリンギ、マッシュルーム。それにベーコンとタマネギも使ってある。ほうれん草が久々に安く買えたのでおひたしを作る。蕪は値下げ処分品で少々しぼみかけていたものを買って、糠漬けにしてみる。思いのほかうまく出来た。

 

f:id:lom00:20161208211327j:plain

今日・・・。

手羽元と大根の煮物、鱈・ジャガイモ・ほうれん草のグラタン、きのこ入オムレツ、ほうれん草ごま和え。

一昨日、手羽元を煮ておいて、昨日大根を足して煮直す。何度か火を入れていたら、手羽元も大根もとろけるほど柔らかくなった。むしろ煮すぎたかも。グラタンは先日作った鱈とジャガイモのシチューにチーズのせて焼いただけ。オムレツは昨日のきのこ炒めの残りを卵に混ぜて焼いて、ごま和えも昨日のおひたしを進化させたもの。

手羽元の煮物以外は使い回しって事・・・。

 

灯油が1週間に50円ずつ値上がりしている。2週間で100円上がってしまったので、慌てて2缶分買っておく。なんせ、ここ最近の急激な円安と石油価格上昇が相まって、今月後半には小売価格に影響が出そうだというから。ガソリンはすでにリッター5円以上上がってる。かんべんしてくれ・・・。

 

それはさておき、今日は開戦記念日。

 2年前に他界した父は、戦前、戦中、戦後を生き抜いてきた。開戦の日、小学生だった父は、臨時ニュースが入るたびに何度も校庭に出されて話を聞かされたと言う。終戦間際、飛来してきたアメリカ軍艦載機に頭上で機銃掃射された事、20km離れた街が空襲された時は夜なのに昼のように明るくなった事。戦後、アメリカ軍が進駐してきた時は、今沖縄で米軍関係者が起こしているような事が日常的に起きていた事などなど・・・よく話を聞いた。

亡くなる1年くらい前、父は「今は戦前のような空気になってきた」と言っていた。肌身で経験してきたからわかる事だろう。右な人が聞いたら屁理屈で反論してくるだろうが、知識でしか戦争を知らない人の言葉は薄っぺらい。

今が戦前にならない事を願う。