読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひとりめし

日々の食事と、思った事、感じた事をつらつらと・・・

寒いぞぉ。

f:id:lom00:20160311210621j:plain

焼餃子、春巻、焼売。

中華の3大皮モノ。全て既製品なので、焼くだけ、揚げるだけ、レンチン。

 

春巻を久々に食べた。もう何年ぶりかというくらい久々。以前は自家製を作った事もあったけど、1人では食べきれないくらい出来てしまうので既製品でお茶濁。なぜなら、春巻は揚げたてを食べ損ねると皮が湿って美味くなくなってしまうから。そこが餃子や焼売と大きく異なるところ。温め直してもパリパリした皮にはならない・・・。

 

春巻と言えば、切って皿に盛るのか、食べる時にタレをつけるのかという問題がある。ワタシは切らずに何もつけずに食べるのが良いと思っている。よくナナメに切った春巻を見るけど、揚げたての春巻のパリパリを何もまな板の上で崩さなくても・・・と思う。それに、春巻ってのはあんかけの「あん」を皮で包んだようなものだから、中身にしっかりと味がついてるはず。だからタレは要らないと思うのだ。タレをつけて食べるように作られた春巻なら別だけど・・・。

 

と言うわけで、今日も寒かった。